反り腰を改善して骨盤底筋が使えるように!(2021年 更新) - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

反り腰を改善して骨盤底筋が使えるように!(2021年 更新)

腹筋の中に腹横筋という筋肉があります。



腹横筋が使えるようになると、
(お腹で息を吐く時に使える)腹横筋と連動している骨盤底筋が連動して使えるようになります。

すると、骨盤を後傾させる動きが良くなって、それは前傾に偏った骨盤を戻すことになりますよね。



骨盤前傾の反り腰状態は
腹横筋や骨盤底筋の動きがよろしくない状態とも言えます。

骨盤底筋は生殖器や排泄の動きに重大関与なので、

ここら辺りに異変がある方は要チェックですね。

 

腹横筋はお腹と腰の安定や呼吸に関与します。

腰痛の方はあんまり使えていないようですね

 

 

腹横筋が使えると腹直筋とも共同してお腹がスッキリします。

反り腰が改善して、お腹回りの臓器や生殖器や排泄器官の動きも良くなり、栄養や免疫や酸素等を含むお水の流れが良くなって、自律神経も安らぎモードになりますよ(^^)



この腹横筋や骨盤底筋を使うには、そう「あれ」なんです。

僕たちが毎秒行ってるあれですよ。
↑にもあるのでわかりますね!(^-^)
そんなシンプルな事です。

 

 

ところが普通に生活してたら、まぁそんなに意識しない事なんです。

意識されない、使われないので『歳と共に悪くなる』と世間で言われる。

使ってれば世間が思ってるほど悪くならないんじゃないかなぁ??って思ってしまいます。

 



反り腰を改善して骨盤底筋を使えるように。

この動画のケアを膝を立てて行うことでも反り腰が改善していきますよ!


YouTube: 肩こり 腰痛 頭痛など 体と自律神経を整える【万能!簡単ケア】

ブログ記事  反り腰を改善して骨盤底筋が使えるように!(2021年 更新)  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ