酷く辛い腹部膨満感、胃腸の調子の改善 (ガス腹 胃下垂 機能性ディスペプシア 過敏性腸症候群) - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム, 口コミ・体験談

酷く辛い腹部膨満感、胃腸の調子の改善 (ガス腹 胃下垂 機能性ディスペプシア 過敏性腸症候群)

月に数回は下腹部が痛いほどに強く張って、その後は違和感が上に上がってきて胃が気持ち悪くなるという辛く苦しい症状。

その時は動けないくらい辛い。


病院での検査は異常は無い。


そんな症状が数年続いていて、今まで漢方や薬も試してみたし、お医者さんには『薬を飲みながら少しでも症状を誤魔化していくしかない。』というようなことを言われているようでした。


辛い症状はずっと続いてる。


いわゆる、ガス腹や胃下垂や機能性ディスペプシアや過敏性腸症候群といわれる症状でしょうか。


さて、そんな感じでお話をお聞きしてから、初めてお体をチェックさせていただきました。


体や自律神経の緊張が強いのかな?と感じました。

体には力みが少しあり。

肩こりも多少は自覚してあるようです。

初めてなので、しっかりと足や骨盤から歪みを調整し、その後は肩関節や肩甲骨も調整しました。

下半身も上半身も整えて、問題となっているのは上半身だろうと感じました。


なので、最近はいつも皆さんに教えている最新版の簡単ケアをお教えして、その後は体や自律神経のことをお話ししてこの日は終えました。


それから二ヶ月後。

再びお越しになってくださったので、その後の調子をお聞きすると、なんとびっくり!

この二ヶ月の間、一回も辛い症状が出ず調子が良いとのこと(^ ^)

月に数回は酷く辛い症状が出ていたのに出ない!


それを僕に伝えようというのと、あるとするならば少し肩こりかなぁ、とのことで再びお越しになられたのです。


前回の初めての施術以降、朝や夜にお教えした簡単ケアを続けていると教えてくださいました(^ ^)


だから、肩や背中の緊張が緩んで姿勢が良くなり、呼吸の吸気が広がって酸素が体を循環し、自律神経がリラックス優位になり胃腸への血流が良くなり、胃腸も適切に良く動き出した。


このように考えられます。

こういう『体を整える』ことってとても大事だと思うのです。

例えば、体の方を整えず漢方や西洋薬の力を借りるだけでは、きっと良い意味でその効力が発揮されにくい。

そんなことも多いのではないかと思うのです。


『体を整える』だけで良くなるなら、それに越したことはないですよね。


いや〜、一回で良い成果が出たのは僕も驚いたし、とても嬉しいです!(*^^*)


さて、肩こりもそう酷くなかったのですが、二回目のこの日は前回お教えした簡単セルフケアにもう一つ動きを加えて、さらに肩こり対策としてお教えしました(^-^)


胃腸の不調、腹部膨満感など、いわゆるガス腹や胃下垂や機能性ディスペプシアや過敏性腸症候群といわれる症状の方にも、ぜひぜひ『体を整える』ことを体感し、実践して試していただきたいと願います。

ブログ記事  酷く辛い腹部膨満感、胃腸の調子の改善 (ガス腹 胃下垂 機能性ディスペプシア 過敏性腸症候群)  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ