【首の痛み】痛むところは原因ではないので刺激しない方が良い - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

【首の痛み】痛むところは原因ではないので刺激しない方が良い

何年も首の痛みが取れない方の調整をさせていただきました。


お話をお聞きすると、痛いのは主に首の前側や横側(胸鎖乳突筋)のようでした。

ここは少し珍しいですよね。

首が痛いというと大体は首の後ろ側ですよね。

数年前の最初の頃は首の後ろに痛みがあって、そこはその後に行った治療院で良くなったようでしたが、首の前側や横側の痛みが出てくるようになり、それが何をしても取れなくて今に至ると。


常日頃いつも痛く、とても苦痛な日々を過ごされているようでした。

体の歪みをチェックして施術していった結果、この首の痛みは肩関節に主に原因があると思われました。

骨盤や足もバランスを崩していて歪みや緊張がありましたが、やはり主な原因は肩関節だと。

主に肩関節の緊張が原因でその影響を受けて首の前側や横側(胸鎖乳突筋)が痛んでいた。


そして、よくよくお話を聞くと、辛いものだからこの胸鎖乳突筋をご自身でよく押したり刺激していたと教えてくれました。


そこが痛む原因は他の場所にあり、その原因の緊張を緩めないと根本へのアプローチにはならない。

根本をどうにかしないまま、痛んでいる胸鎖乳突筋を押したり揉んだり刺激すると余計に痛む。


引っ張られて緊張しているのに押したり揉んだりすると、さらに伸ばされる感じになって痛むのです。


リンパなどもある繊細な場所なので、ここは刺激はしないほうが良いと考えられます。


自律神経も乱してしまう恐れもあると思います。


そんなことを説明すると、とても良く理解していただけたようでした。

施術で全ての体の緊張も緩めて整えることができ、さらにお教えしたおすすめの簡単セルフケアで改善は早いだろうと思いました(^ ^)

やはり、体の痛みのほとんどの場合は痛むところを強く刺激しない方が良いですね。

そこが原因ではなく、そこの隣や反対に原因はある。

大切なことだと思います。

体の痛みの根本的な原因はどこにあるのか?

どこから緊張が始まるのか?


これが明確にわかるようになり、施術がまたさらに楽しくなっています(^-^)

ブログ記事  【首の痛み】痛むところは原因ではないので刺激しない方が良い  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ