強い痛みの腰痛の改善  - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

強い痛みの腰痛の改善 

ギクッとギックリ腰になったわけではないが、朝から腰が痛くて、様子を見ながら動いてその日を過ごしていたら、次の日にはもっと痛くなる。


そんな腰痛のパターンも多くの人にあります。


そのパターンの方がお二人、連日続きました。


どちらの方も骨盤が右に寄るタイプの方でした。


一人目の方はじっとしてても痛いと、車で送ってもらってお越しになられました。

確かに体や腰部の緊張がとても強く、慎重に足から緩めていきました。


骨盤が右に寄っているタイプの方は、最も大事なのは左側の股関節の調整。

左側の臀部や腰の深層部の緊張を緩めていければ、ほとんどそれで良くなるといってもいいほど重要ですね。

二人目の方は朝がとても痛くて、例えば手でケトルを持つのでさえ腰がすごく痛かったと…。


この方もとても腰部の緊張が強く、左側の臀部や鼠径部にも痛みや違和感があると言われていました。

股関節、骨盤の周囲まで悪い影響が出ていたのですね。


やはり、左の股関節を慎重に調整しました。


施術していくと、臀部や骨盤の前側の出っ張りや大腿内側に抵抗が順番に出ていき、体全体の施術を終える頃にはどこの抵抗も無くなっていました。


左側の股関節から反対の足、それから腕や肩や肩甲骨へと体全体を調整していきました。

筋肉や筋膜組織や神経の緊張も緩み、自律神経もリラックスに。

脳や体の抹消や内臓への血流も上がります。


お二人とも体や腰部の緊張が解けて、心地良くリラックスされているのがわかりました。

施術を終えると、お二人とも立ち上がりの動きも大丈夫で、骨盤の位置も後ろに戻っていて立ち姿が安定している様子でした。

姿勢が良くなって元に戻った感覚がわかりますね(^ ^)


大きく足を上げても大丈夫。


しゃがんで立っても大丈夫。


どちらの方も動きが普通に戻っていたので大丈夫でしょう。

筋肉の引っ張りあい、神経の締め付け、この二つの緊張や体の歪みを適切に緩めておけば、痛みや動きはすぐに大幅に良くなります。

あとは、残った炎症は寝ることで翌日にはほぼ回復か完全回復。

車で送ってもらって来られた一人目の方は、『あ〜、歩けそうです。』と普通に歩いて帰られました(^ ^)


どちらの方も付けてきた腰痛ベルトは付けずに平気。


この『腰痛ベルト無しでいいや』って、付けずに帰られる姿を見るのってなんだかとても嬉しいんです。笑

少しは良い仕事できたかな?って(^-^)

こういった体の緊張や歪みって、ほっておくと長く続いたりします。

強い痛みの症状が長引いてなかなか治らない。

数週間から一、二ヶ月とか平気で続く場合がありますし、ぶり返すのを繰り返したり、慢性的に鈍く痛みが何ヶ月や何年と残ったり…。

一日か二日で完全回復できる様に、きっちり体の緊張や歪みを整えておいた方が良いですね(^ ^)

体の神経、筋骨格、血流や水の流れをケアしていく。

いや〜、なんだか最近、腰痛の施術がおもしろい!

ブログ記事  強い痛みの腰痛の改善  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ