体の片側の痛みや痺れ(首〜肩〜腕の痛み、掌の痺れ、足の違和感) - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

体の片側の痛みや痺れ(首〜肩〜腕の痛み、掌の痺れ、足の違和感)

一ヶ月ほど前から体の片側のみに痛みや痺れがある方の調整。

片側の首〜肩〜腕までが痛くて、掌は痺れている。
腰も張りがある。
そして、同じ側の足は何か痺れのような違和感があると。

夜に寝れないくらい不快だったようです。


以前に今回と同じようになって、病院で脳の検査をしても特に異常はなく、その時はやがて自然に治ったようでした。
今回は調子の波が日によってあるが、一ヶ月経っても治らず続いていると。


お話をお聞きしておおよその予想はつきましたが、体の歪みをチェックすると、やっぱりそうでした。


症状がある側の股関節に7割〜8割くらいの大きな原因があると僕は考えます。
残りの2〜3割は手や肩甲骨周りにある。


これだけ片側のみに症状が出るということは、かなり体の左右バランスが崩れて差ができてたんだろうなぁと思いました。


まずは股関節から入念に調整していきました。 
お腹の奥、大腿の奥、臀部の緊張を緩めていきました。


股関節の重要な筋肉が緊張を起こすと、その筋肉は神経を締め付けたり血管や血流にも悪い影響を与えてしまうので、足の痺れや冷えや違和感を起こしてしまいます。
特にここの調整は大切です。


反対の足も調整して、骨盤から足をしっかり整えてから上半身や腕や肩甲骨を調整していきました。
呼吸が深くなり体の力みが抜けてリラックスします。


良い感じに調整できて、寝転んでの骨盤や腰の様々な動きも痛みがなかったので、立って体をチェックしてもらいました。
首、肩、腕も痛くなく、掌の痺れも無くなって、足の違和感も無いと言われていました!
姿勢が良くなっていて『体が軽い。』と(^ ^)


最後に、7〜8割を占める大きな原因である股関節のセルフケアと、残りの2〜3割の肩甲骨と腕のケアをお教えしました。
どちらも寝転んで流れでできる数分のものなので簡単です(^-^)


体が楽になったと、とても喜んでいただけたようですごく嬉しかったです!


ここまで症状が出るというのはバランスの崩れや偏りが強いのですが、原因部分を調整して体のバランスをしっかりと真ん中に戻せば、このような症状はそうそう出ないと思います。

適切なケアが大事ですね。
お気をつけください(^ ^)

ブログ記事   体の片側の痛みや痺れ(首〜肩〜腕の痛み、掌の痺れ、足の違和感)  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ