寝る時の首の位置について【動画あり】 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

寝る時の首の位置について【動画あり】

最近、僕自身が寝起きで首の張りや凝りが少し気になったので、改めて首の位置について考えました。

枕はするのなら高さは高くない方が良いと思います。
しないでもオッケーですし、バスタオルを少し畳むくらいのものでも良いと思います。


さて、枕はどちらでもいいのですが、仰向けに寝た時に首が上を向いて顎が上がるとよろしくないです(>_<)
顎を引くように首の位置を調整したほうが良いです。


首が上を向いて顎が上がると、首の後ろ側の筋肉が縮んだまま硬くなって痛くなるのだと思います。


僕もこれを意識し直して寝ると、首の調子はとても良くなりました(*^▽^*)


もしかしたら、仰向けで顎を少し引くようにして、そこに合うように低い枕をセットする。
それが大多数の人に合いやすいのかもしれませんね。


僕は枕無しで、大きめバスタオルをいくらか畳んで寝ていますが(^ ^)


少しの首の位置の違いがけっこう変わるものです。
寝起きから首や肩の痛みや頭痛があると嫌ですものね( ;  ; )


こういう寝起きからの首の鈍痛があると、日中には首の痛みから関連して頭痛も引き起こしやすいので、皆様もお気をつけくださいね。


YouTube: 寝る時の首の位置について

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ