半年くらい続く肩の痛みでトレーニングやワークアウトできない!? - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

半年くらい続く肩の痛みでトレーニングやワークアウトできない!?

半年かもう少し前からか、肩に痛みが出始めたという方の調整。
肩といっても肩こりの肩の部分ではなく、肩関節の前側です。


最初のうちは少し痛いくらいで、腕や胸や肩の筋トレやワークアウトもできていたと。

ところが、ここしばらくは痛みで筋トレやワークアウトができなくなって、日常生活でもデスクワークや車の運転の時に痛いという。

日常生活での痛みは我慢できないほどではないらしいですが、これだけ続くとやはり体的にも精神的にも不快だろうと思いました。


手を上に上げていくだけで痛い。
可動域も狭くなっている。

病院で検査してもらったところ、骨には異常無しということだったようです。

施術前に体の歪みをチェックすると、軸足ではない側の肩が痛いことがわかりました。

肩の調整でも足から整えていきます。
以前に臀部が痛い時もあったようで、ここの股関節が予想より硬くなっていました。
ここをしっかりと緩めてから肩の方を調整していくと、少し固まっているのが解けてきました。

なんというか、肩が前方や下方に引っ張られているような感じに固まっていました。
肩の歪みや緊張は、骨盤や腰といった土台が歪むとそれに連動して発生します。

なので、足から骨盤や腰を整えていくことが大事なのですね!

あとは、反対側を調整していきました。
痛いのは右側だけど、左側の肩や腹部も調整。
体は左右でバランスを取っているという性質もあるので、左側も調整していきます。

全体を調整しながら、痛い側の肩をさらに緩めていきました。


半年かそれ以上という頑固な硬さだったので、今日の一回でどこまで取れるかな?と思いながら挑戦していきました。
施術の最後の方には、右肩や右手を僕が動かしていると、『あれ?この動き痛くないですね。』と変化に気づかれたようでした(^ ^)


施術を終えると、手を前に出したり、後ろに引いたりしても痛くない!
さっきまで痛かったのに!
不思議そうに、でも嬉しそうに動かしていました(^-^)

手を上に上げていくと、少し痛みはあるものの、反対の手と上がり具合を比べても、八割か九割くらい上がっていました。
ここまで痛みが少なく動けば問題無しだろうなぁと思いました。

あとは、数ヶ月くらい硬くなってた筋肉の繊維が、日常の生活の動きの中で自然にもっと動くように戻ってくるだろうと。
そして、それをさらに助けるように、股関節と肩とを同時にケアできる方法を一つだけお教えしました。

『これ、明日からもうトレーニングできるかも!?』と喜んでおられました(*^^*)
この方も一回でここまで良くなるとは思わなかったようで、不思議かつ喜んでくれてた様子がとても印象的でした。

ほんの少しでも困ってる人の助けになれるように、これからももっと勉強してがんばろうと思いました。

いや〜、やっぱり体の調整って面白い!

ブログ記事  半年くらい続く肩の痛みでトレーニングやワークアウトできない!?  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ