ドアを閉めた拍子に腰痛 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

ドアを閉めた拍子に腰痛

二日前から腰痛の方への施術。

二日前にドアを閉めた拍子に腰に痛みが出て、ほっとけば治るかなぁと様子を見ていたと。
だけど、治る様子もあまりなく、仕事中なども痛いのでお越しになられました。


立ち上がり、前に屈む、しゃがむ、などが痛いと言われてました。


普段は肩こりや頭痛なども特にないそうですが、今回と似たような腰痛には以前に一度なったことがあり、その時はすぐに治ったそうです。


さて、体の歪みをチェックすると、左足と右足で緩めるべきところがわかりました。
この左右差の体の緊張が重要なところですね!


施術を開始していきました。


疲れている筋肉は左右で違いますが、それぞれが両足とも同じくらいに疲れていたように思います。


大腿の裏側や骨盤の奥の方の筋肉を緩めていきました。

首と肩も少し捻れがあったのでそこも調整。


整体を受けるのは初めてだったようですが、『これ、寝そうですね。』と、とてもリラックスされていました(^ ^)


寝てしまいそうな感じでリラックスしていただけるのは、僕としては嬉しく思います。
体の過剰な力みが抜けて体が温かくなり、お顔の血色も良くなり、体は回復の機能を発揮しようとします。


さて、施術後は立った姿勢がすごく良くなっていることが体感でわかったようで、少し驚かれていました。

腰の緊張が抜け、腰や背中がスッと自然に伸びる。
やや前方になっていた頭の位置が後ろへ戻る。
そんなことを体感で感じられる。


そして、腰が楽になる。


腰には四方から筋肉が集まってきますので、この様々な筋肉の緊張を緩めて整えておけば、それだけでまず腰が楽になり動きやすくなります。
後は炎症が自然に回復するのを待つだけです。


酷くなってくると、この筋肉の緊張が自然には取れないで、良い状態まで回復しないまま生活を続けることになります。
慢性的な腰痛やギックリ腰のような急性の腰痛を頻繁に起こしてしまうようになるのですね。


そうならないように、腰痛になってしまったら一度しっかりと体を整えて腰を良い状態に戻しましょうね!

ブログ記事  ドアを閉めた拍子に腰痛  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ