顎関節症は首の回旋を整えることが大事 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

顎関節症は首の回旋を整えることが大事

顎関節に痛みや違和感があったり、口を開ける時に少し横に歪みながら開いたり、または大きく開かなかったり。

 
顎関節症にはそんな症状がありますね。
 
 
顎関節症の方の施術をすると、やはり、首の回旋の動きに歪みや問題があったりします。
 
片側によく向いていたのがきっかけだと思います。
 
例えば、食卓でテレビを見るのに横に首を向けて食事をするとか、どちらかによく首を向ける癖がついてる時に、さらに頬杖をついて歪みや緊張を強めるとか。
 
顎の片側のみで噛んで咀嚼することも多く、これは顎を横に変位させて首の傾きもつくります。
 
顎は首の動きに密接に関係していると思います。
 
なので、顎関節を整えるには首を整えることが大事です。
 
 
 
首はじゃあどうやって整えるかというと、首は主に左右の傾きと回る動きの二つを整えるべきだと考えます。
 
左右の傾きは骨盤や両足のバランスを整えると、体が連動しているので首の傾きが改善してきます。
 
回る動きは肩や背中を整えると改善してきますし、もちろん首も直接的に弱い刺激や気持ちよい程度の刺激で調整します。
 
 
そうやって体を整えてから顎も調整していくと、顎の左右の様々な筋肉の緊張が解けて、痛みや違和感が改善したり真っ直ぐに開くようになってきます。
 
 
 
 
体の全体を見て調整していくと、顎関節症には特に首の回旋の緊張や歪みやを整えることが大事なんだなぁと感じるのです。
 
最近も長年の顎関節の症状の方の施術をさせていただきましたが、体から整えて施術を終えると、お顔がスッキリして顎関節周辺の筋肉の張りや重みが軽くなって、ほぼ真っ直ぐに近く開くようになっていました(^ ^)
 
やはり、首の回旋の緊張が強かったのです。
 
長年の症状でもこうして何度か調整していくと改善していくだろうと思います。
 
 
 
 
お顔の左右差やたるみなどの見た目にも関係してきますので、体から顎関節を整えていきましょう!
 
 
 
ブログ記事  顎関節症は首の回旋を整えることが大事  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ