体は真ん中から動く - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

体は真ん中から動く

どうやら、体って真ん中から動くようなのです。

たしか…手や足が動く、そのわずか前に腹部に力が入るようなのですね!


腹部にまず力が入る。
腹部がまず動く。
そして、そのすぐ一瞬の後に手や足が動く。
それが正しく動く体。
腹部からの連動。


だとすると、仮に腹部が緊張したままだとすると、手や足や体全体の連動が悪くなる。
『緩む』と『力が入る』は交互になっていないと、新たに力は入りませんよね。


また、腹部が使えずにしっかりと力が入れられないと、これもまた手や足や体全体の動きが悪くなる。


そういう可能性がありますよね。


体の前後、左右、回旋のバランスが崩れたままでいると、腹部の緊張が続いている可能性がある。
体の姿勢やバランス的な見方による腹部の状態。


さらに、呼吸と関与する腹部のある筋肉がポイントで、ここに力が入り使えることがとても重要。
呼吸や腹圧的な見方による腹部の状態。


腹部の筋肉といっても色々あって、このように二つの見方があると僕は思います。
できるなら、このどちらも整えた方が良いとは思います。

体も心も真ん中から動く。
腹から動く。
肚から動く。


すると、体にとっての真ん中の状態はどうだろうか?
真ん中の状態をケアして整えて、良い状態にする必要がありそうですね。


呼吸の動きとしての腹部の状態はどうか?
体の前後、左右、回旋の動きとしての腹部の状態はどうか?


心にとっても真ん中の状態はどうだろうか?
これも整えて良い状態にしておいた方がいいですよね。


落ち着ける肚であること。
やりたいこと、なすべきことに取り組もうとする肚であること。
自分らしさを失わず、けれど、調和を保とうとする肚であること。


真ん中から動けるように、真ん中と連動して動くように整えること。
体にとっても心にとっても大事でしょうね。


やっぱり、なんだか体は面白いですね〜(^ ^)
しっかり整えていきましょう!

ブログ記事  体は真ん中から動く  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ