股関節周辺の痛みや足底筋膜炎など、足の痛みの原因が上半身にある!? - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

股関節周辺の痛みや足底筋膜炎など、足の痛みの原因が上半身にある!?

足の付け根や足の前方の内側に痛みがある方。


足底筋膜炎(足の裏の痛み)が二ヶ月くらい続いている方。
 
 
最近、お越しになられたこれらの方の体をチェックすると、どちらの方も足そのものの状態は悪くなかったので少し驚いてしまいました。
 
足のどこかが痛いのだから足の緊張が強くあるのだろうと思い、体の歪み方をチェックしました。
 
ところが、足の左右のバランスもさほど悪くなく、筋肉や腱の緊張も強くない。
大腿の前面も後面もふくらはぎや足首もさほど悪くない。
↑のお二方ともそんな感じだったのです。
 
あれ〜?なんでだろうなぁ?と少し思いながら、体を捻る動きをチェックすると、ここにはどうも左右差がある。
ここから施術していくと、この捻る動きの左右差がとても強いことがわかりました。
 
 
首や背中や腰、上半身の左右に回す動きに偏りがあるのですね。
立って上半身をどちらかに回すと、股関節や膝や足首まで動くのが分かると思います。
 
片側に捻る動きが多くなると、その緊張は足へも影響してきます。
 
 
足の付け根や足の前方の内側に痛みがある方は、足以外にも腰痛もあると。
 
足底筋膜炎が二ヶ月くらい続いている方は、足以外にも首の痛みや頭痛が慢性的にあると。
 
 
足以外の症状にも首や背中や腰の捻れが関係していると思いますね。
 
 
 
 
施術後にその上半身の捻れのことをお教えすると、納得されていました。
普段の体の使い方の癖、たまに思い出したら反対方向へ軽く動かすケア。
そんなことを知っていただきました。
 
それらに気をつけることで、足以外の体の痛みや辛さも楽になってくると嬉しいですよね!
 
 
 
 
足の痛みがあるのに足に問題は無い。
稀にそんな場合もある。
やはり、体を全体で見ていかないといけませんね!
改めて良い勉強になりました(^ ^)
 
 
 

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ