一年ぐらい続く慢性腰痛 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

一年ぐらい続く慢性腰痛

ここ一年ぐらい続いている腰痛の方への施術。

少し長く座っていた後、立ち上がる時に特に痛い。

仕事でも座る時間が長いので困っている様子。
 
そんな状態が一年も続いているとなると、体は休まりにくく、疲れも取れにくくとお辛いでしょうね…。


立っての動きは、体を後ろへ反らすより前にお辞儀していく方がキツイと言われていました。


お辞儀するのがキツイ、長く座っていた後の立ち上がりが痛いということは、体の後ろ側の筋肉が緊張を起こしていると推測できます。


お辞儀する時も立ち上がる時も、体が前に倒れるのを後ろへ戻すという力が強く発揮されます。
これは上半身、下半身の後ろ側の筋肉が頑張って力んでくれています。
この筋肉の力みや緊張が強くなりすぎる時に、腰が引っ張られて腰痛になっているのだろうと思いました。


体の歪みをチェックすると、左右でよく荷重がかかっている側の足のハムストリングスの緊張、上半身の片側の腰と腕を繋ぐ広背筋の二点がポイントだなぁと感じました。
さらに、体を捻る動きに硬く偏りがあったので、広背筋とセットで前鋸筋や脇腹の緊張も強かったと思います。

整体のような療法を受けるのは初めてだったようですが、力んで緊張していた筋肉や神経が緩んでくる気持ち良さを感じられたようで、終盤あたりには『あぁ、気持ちいい…。』と、ふと無意識的に言われていました。


体も神経もリラックスしていただけたようで、とても嬉しく思いました。


施術を終えて、日常生活での体の歪み方について説明をしながら、肩の簡単なケアを覚えていただきました。
もう一つ、腰をなるべく緊張させない椅子の座り方もお教えしました。


施術後には立ち上がりの腰の感覚がスッと軽くなり、お辞儀しても腰の張り感が無いようで喜んでいただけました。


腰痛を改善するということは、体の筋骨格のバランスをなるべく真ん中に戻していくこと。
それは神経系や自律神経系にも良い影響を与え、体の疲労が取れやすい状態になることだと思います。


日々、一生懸命に働く男性やお父さん方の助けに少しでもなれたら僕はとても嬉しいですし、そう在りたいと思います。

ブログ記事  一年ぐらい続く慢性腰痛  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ