急性期を過ぎても痛い腰痛と首痛 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

急性期を過ぎても痛い腰痛と首痛

重いものを持って作業をした時に腰がギクッと痛くなる。

動けなくて寝込むまでではないが、日にちと共に良くなっていくのかと思って過ごしていたが、良くならず二週間ほど経った。


最近では腰だけではなく首も痛くなってしまった様子。


そんなお話をお聞きしてから、体の歪み方をチェックして施術していきました。


急性期を過ぎているのに腰の痛みがかなり強い状態でしたね( ;  ; )


腕と腰を繋ぐ大きな筋肉がとても強く緊張して硬くなっていて、最大の要因はここのような気がしました。
これは体の横への偏りを表すところですね。 


あと、偏りの他にもう一つ、捻れもあったのでそこも調整。


 


首の痛みはさほどまだ頑固になっていなかったので、施術後に無くなっていましたね( ´ ▽ ` )


腰はかなり頑固になっていたので、この日にできるだけ緩めておいて、家でもケアできる簡単の方法をお教えしました!


うまく緩んでくれれば、この日の調整だけで十分な可能性も大いにあります(^ ^)


急性期を過ぎても痛みが残るのは、体の歪みや緊張が強く残っているからなのです! 


筋肉の緊張が残りっぱなしで引っ張ったり引っ張られたりで痛む。
そんな感じです( ;  ; )


なるべく早いタイミングで、体を一度しっかり緩めて整えてリセットしましょう(*^^*)

ブログ記事  急性期を過ぎても痛い腰痛と首痛  より


 

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ