横座りしない方がいい理由 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

横座りしない方がいい理由

床に座っている時に、多くの女性が足を崩して横座りをしますよね??(・∀・)

僕が一番おススメしない座り方が横座りなのです( ;  ; )


それは何故かというと、横座りをすると大抵は無意識で同じ方向に足を崩す癖がついていて、片側の股関節が内捻れの癖が強く付くからです。


股関節はどちらかというと外旋に使う方が好ましい。
外旋させる筋肉の方が強く多くあるのはその為ですね!


股関節の内捻れが強いと、変形性股関節症や股関節炎や膝痛、変形性膝関節症などに関連してくると思います。


例えば、変形性股関節症が男性より女性に多いのはまさに女性の方が内捻れに使うからだと思うのです。


なので、股関節の動きは大切で、外旋に使えるようにしていた方が良い。


女性でも少しは、あぐらを組むとかそういう外旋の動きをつけていた方が良い。
これは成長過程にあるお子さんも同じだと考えます。


横座りはあまりおすすめできないのですが、どうしてもされるのなら、何か外旋させるケアをすると良いですね(^-^)


で、男性や女性に限らず、横座りされない人でも股関節の外旋の動きが悪くなっていることもあるのです。
片側の股関節が特に。


股関節の動きのチェックやケアはみんなに必要だと思います( ・∇・)

ブログ記事  横座りしない方がいい理由  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ