一年以上続く足底筋膜炎やアキレス腱の痛み - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

一年以上続く足底筋膜炎やアキレス腱の痛み

 
足底筋膜炎とは足の裏のかかと周辺が痛い症状。
 
 
ある方は、足の裏のかかとやアキレス腱が特に朝に鈍く痛くてそれが続いていると。
 
一年以上は続いていると言われていました。
 
運動もされているよう。
 
施術していくと、大腿の後面やふくらはぎの緊張が強かったのと、肩甲骨の動きなどの体を捻る動きも悪くなっていました。
 
全て調整して、その約一週間後に来られて状態を教えてくださいました。
 
 
 
なんと、あんまり気にならないレベルになって、痛みという感じではないと(^ ^)
 
 
『良かった〜、嬉しいなぁ…。』と、思いながら二回目の調整をさせていただきました。
 
やはり、前回より足も肩甲骨まわりも良くなっていました(*^^*)
 
 
 
 
『体って変わるもんなんだなぁ。』
 
その人が、良くなったことについてそう言われていたのが印象的でした。
 
『もっと早く来ればよかったなぁ。』
 
 
 
ほっておけば体のバランスは変わらず、そのまま日常や運動などで使い続ける。
だから、同じところに負荷がかかり続け痛む。
 
 
でも、きっかけさえあれば変われる。
 
簡単に変わってしまうこともありうる。
 
 
 
そんなことを思いました。
 
 
施術をするというきっかけ、体のことをお教えするというきっかけ。
 
より良いきっかけになるように、ますます励んでいきたいと思います(^-^)
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ