”検査では異常の無い上半身の痺れや頭鳴り” から3週間後の変化 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

”検査では異常の無い上半身の痺れや頭鳴り” から3週間後の変化

前回の記事、

検査では異常の無い上半身の痺れや頭鳴り

さて、この記事から約3週間後に
お越しになっていただき、
今回は施術をさせていただきました!


前回はセルフケアの緩動体操を
初めてお教えして、
家でも続けてくださってるそうです(^-^)


今回お聞きした体の変化は、
腹部の痺れは引き続き無し(⌒▽⌒)


起床時の腰がとても楽になったと!
以前の起床時は、

体が前に屈んだまま腰が痛いことが
しょっちゅうだったそうです(*_*)


それが体操を続けたことで、
起床時からの腰の痛みも楽になって、
前屈みの姿勢にもならなくなったと(^-^)


あとは、首の前側の痺れも
昼間の仕事中などは気にならないと。
つまり、痺れが無いみたいと。


舌の痺れも前より弱まってると。


前回から引き続き、
良い兆候が見られていると思いますね!


どうもお聞きしてると、
症状が出た順を遡っている感があります。


このまま引き続き、
首や舌の痺れがさらに良くなって、
そこから両手の痺れ、頭鳴りと、
遡って変化していくと良いですね!


緩動体操をお教えしてからまだ3週間。
これからがまた楽しみですね( ´ ▽ ` )

ブログ記事  ”検査では異常の無い上半身の痺れや頭鳴り” から3週間後の変化  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ