体の力みが抜けるのがわかりました!(足を組むことは悪いことではない) - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

体の力みが抜けるのがわかりました!(足を組むことは悪いことではない)

首や肩の慢性的な凝りや痛みがあって、特にここ最近が酷い人。
なかなか寝られないような日があるくらい
辛くなってきたので、
お越しになられたようでした。


首の動きをチェックすると、
上を向く動きで痛みが出ます。
ストレートネックの特徴ですね。


仰向けで体の歪みをチェックすると、
ずいぶん左右差が出ていました。


骨盤と首が右に回るように
硬く歪んでいました。


施術していくと、
思ったより硬く捻れていて、
けっこう慢性化してるんだなと
いうことがわかりました。


肩こり首こりはもう随分と前からです…。
と言われていました。


なるべく歪みを取るように、
筋肉の捻れや緊張が緩むように調整!


施術を終えると、
首を上に向けても痛くなくなりました。
これはストレートネックが
改善してきた証ですね!


施術の途中から
体の力みが抜けてきたのがわかって、
寝ちゃっていました(^^)
と、お客様。


首の緊張は自律神経の緊張にも繋がり、
リラックス神経の働きが悪くなります。


そんな状態が続いて、
寝られない日があったのでしょうね。


お仕事中に足を組んでしまうみたいで、
その組む足を逆にすると良いですよ、
とお教えしました(^-^)


歪みを無くす方向に組むと
体はけっこう楽になりますが、
歪む方向に組むと凝りや痛みが
出やすいです。


その人の体の歪み方によって、
どちらの足を上にすると良いかが
あるのですね!


足を組むこと自体は
実は悪いことではないんです。


むしろ、体を楽にするため、
歪みを戻すために足を組みたくなる、
のだと思います。


首や体の力みが抜ける感覚がわかり、
楽になったようで良かったです(^-^)

ブログ記事  体の力みが抜けるのがわかりました!(足を組むことは悪いことではない)  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ