看護や介護の仕事の人は体を壊しやすい - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

看護や介護の仕事の人は体を壊しやすい

看護や介護の仕事をされてる人は、体を痛めてる人がほとんどですね。


多いのが、腰、肩、首や腕。


よく使う体の同じところが縮んだまま、
または、伸ばされたままになって、
歪んで捻れた状態で前に屈んだり、
力を入れて体をグッと起こしたり。


その積み重ねの筋肉や腱の疲労により、
体のあちこちを痛めてしまいます。


たまたま続けて来られたのが、
お2人ともそういったお仕事の人で、


1人の方は腰も痛いけど、
一番痛いのは右腕と肩。


もう1人の人は
年末くらいから腰が痛くなって、
今は両足に力が入らないと。


お2人とも歪みのパターンは同じで、
右足が支え足でそれに伴い、
腹部が捻れて
肩関節も歪みが出ていました。


同じ歪み方でも
今一番、緊張が強いところに痛みが出る。


股関節のアンバランスを整えて、
腹部の緊張を緩め、
肩関節へと施術していきました。


施術後、
右肩、腕の痛みの人は痛みが消え、
すごく楽だと言われてました(^ ^)


右を向くと少し痛い首の痛みも、


股関節の左右バランスが取れる位置に
足を持って行ってもらうと、
右を向いても首が痛くないのを
確認してもらいました!


なので、
それがこの人のセルフケアになります。


股関節の状態が
首や肩の痛みの原因にもなるんですね!


腰が痛くて足に力が入らない人も、
酷く両足の左右のバランスが崩れていて
骨盤が歪んでいたので、


それを整えてから、肩関節も整えました。


施術後に立ってもらうと、
腰の痛みが消え、足の感覚も問題無し(^ ^)


その人にも同じセルフケアを
お教えしました。


施術中に最初の人が言われていましたが、
腰など体が痛くて、
その仕事を辞める人が多いそうです。


痛みが出だしたら、
なにもしなければその歪みや痛みは
なかなか消えないと思います。


それは偏って体を使い続けるから、
なんですね。


その仕事を好きで続けたい人には、
体が痛くて続けられないのは
本当に辛いことだと思います。


看護や介護をする側の人の体が
もたなくなっていく…。


そんなことを減らすように、
そういう人達の体を楽にするように、
しっかりと整えたい!


改めてそう思いました。

O0480036014150042735

ブログ記事  看護や介護の仕事の人は体を壊しやすい  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ