変形性股関節症や変形性膝関節症など、股関節や膝関節の痛みが女性に多い理由 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

変形性股関節症や変形性膝関節症など、股関節や膝関節の痛みが女性に多い理由

歳を重ねていくと共に出てきやすい股関節や膝の痛み。


変形性股関節症や変形性膝関節症と
診断されたりしますね。


特徴として女性が多いんですね!


もちろん若い女性でも
股関節や膝が痛い人がおられます。


股関節や膝だけでなく、
外反母趾など足趾の痛みや歪みも女性が多い。


なぜなのか???


僕が思うには
女性の足の使い方にあると思います。


足、つま先が正面を向いているか
または、
内を向いてるか


のどちらかが女性は多いんですね。


足は機能的には
つま先がやや外向きで使うのが
ベストだと思います!


やや外向きで立ち歩く。

つま先はやや外向きで膝が伸びている。
これがベストで、
お尻〜足先までが連動し使えます。


この感じで使えると、
なんとO脚もX脚も改善します。


男性は外向きの方が多いので、
お尻や大腿が比較的細いですよね!


バレリーナも足やお尻が細かったり綺麗ですよね。


外向きで膝が伸びている使い方が
多いからだと思います。


正面や内向きで使うと、
股関節や膝や足首が内へ捻れ
痛くなります。


さらに、女性はハイヒールを履くと
底屈での緊張も加えて起こしやすい。


内捻れで底屈で固まる。
これがけっこうマズイですね…。


こういった足の使い方が変わるだけで、
体の全体のバランスが良くなります。


例えば、頭の位置が後ろに戻って、
頭痛や肩や首や腰が
楽になったりするんですね。


足の向きや使い方を変えること、
ぜひ女性には
覚えていただきたいですね(^-^)

ブログ記事  変形性股関節症や変形性膝関節症など、股関節や膝関節の痛みが女性に多い理由  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ