作業後から続く腰痛 良い姿勢にできない - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

作業後から続く腰痛 良い姿勢にできない

3日ほど前に作業をして、

その後に腰痛が出てきた男性。


来られてから姿勢を見てみると、
少し前に屈んだような姿勢になってました。


お話をお聞きして
腰の動きのチェックをすると、
前に屈むのは痛くない。
反対に
後ろに反らす、良い姿勢にしようとする、
こっちの方が痛いと。


腰痛になると前屈みになって、
普通の姿勢、良い姿勢が
出来なくなりますよね。


寝転んで歪み方を見ると、
やはり片側のハムストリングスが
極端に縮んで硬くなっていました。
両足とも足首も少し硬くなっていたので、
それらをしっかり緩めていきました。


頑固な収縮の片側のハムストリングスも
しっかりと緩めていくと、
膝が軽く伸びるようになってきました(^-^)


脚を整えてから
上半身の歪みをチェックすると、
少しあるものの、さほど酷くない。


上半身の捻れや歪みが酷いと、
お辞儀のように前に屈むのも
かなり痛くなります。


この方は上半身の捻れが酷くないので、
前に屈むのは平気だったのでしょうね!


施術を終えて立ってもらうと、
良い姿勢に戻っていて、
後ろに反らしても痛みは無し(⌒▽⌒)

この方の腰痛ケアのポイントも
お教えしました。


こういう状態のうちに改善しておかないと、
酷くなると起きれない、立ち上がれない
ような状態になることもあります…。


早めに改善していきましょう(^-^)

ブログ記事  作業後から続く腰痛 良い姿勢にできない  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ