10ヶ月くらい続く腰痛、臀部痛の改善 産後の調整 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

10ヶ月くらい続く腰痛、臀部痛の改善 産後の調整

妊娠中期から痛くなり、
産後5ヶ月経ってもまだ続く腰痛と臀部痛がある方。


痛いのは片側だけ。
特に日常よくある前屈みなどの時に痛い。


施術前にお辞儀してもらったり、
少し反ってもらったりしてチェックすると
どっちの動きも痛い。


色々とお話を聞いて体をチェックすると、
今回は痛いのは骨盤前傾側でした。


まず妊娠中に腰痛が出てきたということで
反り腰になっているかな〜と。
お腹が大きくなると
反り腰気味になりますよね。
骨盤前傾側に痛みが出てますしね。


全体を足から調整していき、
痛くない側も痛い側も調整。
痛い側の足首と股関節が緊張していました。


さて、足が良い感じになってくると
1番の問題点が出てきました。


なんと肩や背中の捻れです。
左方向に回す動きをよくされてたのかな?
ここの緊張が1番強かったですね。


そのことをお教えすると、
妊娠中もお仕事をされてたみたいで
その仕事での体の使い方が
まさに左回りに捻る!?


なので、全体を終えて
簡単な肩、背中の捻れと足首のケア方法を
お教えして少しやってもらいました。


で、立ってもらって
お辞儀したり反らしてもらっても
痛みは出なくなりました(⌒▽⌒)


そっか〜、だからか〜。
原因がわかって良かったです(^-^)


と、言ってくださいました。


これでとりあえず産後の骨盤調整としても
良い感じになりましたね!


妊娠や出産にプラスして
日常の体の使い方で歪みや痛みが起こる。


原因の大半は
日常の体の使い方だと思います。
それによる筋肉や腱の緊張。


これは女性も男性も起こることなので、
整えて体を真ん中に戻すことは
とても大切なことであると思います。

ブログ記事  10ヶ月くらい続く腰痛、臀部痛の改善 産後の調整 より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ