乳癌などの手術後のケアは重要 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

乳癌などの手術後のケアは重要

O0480036014077224778

乳癌で手術をすると、

皮膚や筋肉の一部を一旦切るため、
肩関節の可動域が悪くなるんですね。


皮膚と筋肉って関係ないようで
実は動きに関係しちゃうんですね。


皮膚がある程度伸びないと、
その下にある筋膜も筋肉も伸びない。


乳癌の手術後では、
そのまま筋肉や関節が硬くなって、
動きに制限がかかったり
肩関節周辺や肩や首が
凝ったり痛くなったりしやすいです。


やはりこれはケアが必要だと思います。


硬くなった筋肉、関節、皮膚を
ケアして動きを戻していく。


肩まわりの筋肉は
呼吸の動きとも関係しますし、
呼吸は自律神経と関係します。


また筋肉が良い状態であれば、
リンパという水の流れも良くなります。


皮膚、筋肉、関節、動き、呼吸、
自律神経、リンパという水の流れ、
連動するこれらのケアをしていくことは
やはり必要なことだと思います。

ブログ記事  乳癌などの手術後のケアは重要  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ