動物としての動きを忘れると? - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

動物としての動きを忘れると?

O0480032013826891282

最近は腰痛で来られる人がなんだかとっても多いんです。

色んな人の体を施術してると、動物としての動きを忘れてる?失ってる?

そう思うんです。

動物は人間で言うところの腕が前足。

動物が歩く、走る時は、前足も使っていますよね??

簡単に言うと、この前足の動きが失われているんですね!

前足が様々な動きができるように進化した。

そのおかげで、物を持ったりできるようになった。

そんな様々な動きができるようになったぶん、前足としての動きが減ったのかな??

その動きが減ったので、腕や肩の筋肉のアンバランスな動きが多く、

腕や肩の緊張が、肩や腰や首や顎の痛みや頭痛になる。

それだけでなく、姿勢も崩れ、歪む。

そんなことがわかりました( ´ ▽ ` )

本来の動物としての動きをしていれば、その動きを少し取り戻せば、体は楽です。

そして、心も楽になるのだと思います。

動物としての本来の動きが、体も心も楽にする。

重要なことだと思います(*^▽^*)

ブログ記事  動物としての動きを忘れると?  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ