肋骨の捩れ - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

健康コラム

肋骨の捩れ

体が歪んでいると
骨盤や肩も捻れているのですが、

仰向けに寝転がると
肋骨が左右で全然違ったりします。

肋骨が
左右で膨らみが合っていないような、
片方が潰れてるような、
それは両方で見ると
捻れているように見えます。

肩と骨盤の向きが合っていないと
その真ん中にある肋骨も歪んでいる。


肋骨は横隔膜や呼吸の動きに
関与するので、
呼吸が浅くうまくできないと
自律神経のバランスを崩してしまう。


肋骨が捻れている人は
チェックや施術してみると
股関節は、
問題無くしなやかな事が多くて

肩関節の緊張や
左右のバランスの崩れが
肋骨の捻れ、歪みをつくっています。

肩関節が原因のせいか
肩や首の痛みや自律神経系の症状を
よく言われます。


やはり
体の歪み、緊張⬅➡呼吸の動き
影響し合いますね(^-^)

O0480048013738794115_2

ブログ記事 肋骨の捻れ  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ