舌の筋肉の不調 - 岡山市 京橋の整体院

岡山京橋整体院

Q&A, 健康コラム

舌の筋肉の不調

下顎の違和感。
痺れや凝り、重いというか変な感じ。

時々ですが
そのような感じの人がおられます。


下顎のあたり。
喉よりの顎の裏あたり。

O0800045013689808289

O0800045013689808297

チェックすると、
顎の筋肉や顎関節の動きに
問題は無さそうなんですね。


この下顎あたりで
顎関節を動かす筋肉ではないとしたら、
ありえるのは…

「舌」の筋肉なんですね!

そう、ベロです。

なんと、下顎の周辺には
舌の筋肉が付いている。

睡眠時無呼吸症候群や二重あごに
関係する舌の動き。
舌が奥に少し落ち込んでいるのが
よろしくないと言われています。


動物はそういえば、
けっこう舌を動かしたり
出したりしてるかもですね!?

口のなかで舌をぐるぐるーとか
べーっとか。  ➡てへぺろこんな感じ。


舌が前に出てこず、動かされず
筋肉が硬くなっている。
顎と連動していなくなったりして
奥に落ち込んでいる。
そして浮腫んでいる。
舌の筋肉が動かされずその不調和が
神経にストレスを与えたら…


こんな不調が出るのかもしれませんね。

喉のあたりの違和感も
舌に関係することが
あるのではないかと僕は思います。

ブログ記事 舌の筋肉の不調  より

この記事を共有する

腰痛・肩こり・頭痛を解消したい方

岡山市,岡山駅の整体院

土日祝20時まで受付 体験談多数掲載中 駐車場補助あり 西大寺町乗り場より2分 当日予約OK

肩こり・頭痛を早く解消したい方へ

慢性腰痛を早く解消したい方へ